クロロホルムダンディ 【ファイアーエムブレム 封印の剣】その1 裸の栄光
FC2ブログ
クロロホルムダンディ
特撮から国際情勢まで雑多な話題を掲載する場所です。 肩の力を抜いてお楽しみください。 ※なお、式CHCl3であらわされる化合物とは関わりありません。念のため。
プロフィール

バナナチップボーイ

Author:バナナチップボーイ
クロロホルムダンディへようこそ。
当ブログは皆様のお越しを心より歓迎いたします。
皆様からのコメント、心より楽しみにしております。
なお、当ブログはその日に感じたことをブログ主が垂れ流す趣旨の場所となっております。
またブログ主が運営する他のブログへの案内もさせていただいております。
※リンクは自由に貼ってください。



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



カテゴリー



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



今日のメカブ

mechavu_hige_face.jpg

カブ型コンピューターらしい。
危害は加えないので
いじめないでください。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【ファイアーエムブレム 封印の剣】その1 裸の栄光
近頃時間が微妙に余っているので始めてみましたこのゲーム。
GBA版ファイアーエムブレム 封印の剣。

スーパープレイでもなんでもないですが、とりあえず、リプレイ始めてみました。
さて、バナナチップがリポートするエレブ大陸とはいったい…?






近頃時間が微妙に余っているので始めてみましたこのゲーム。
GBA版ファイアーエムブレム 封印の剣。

スーパープレイでもなんでもないですが、とりあえず、リプレイ始めてみました。
さて、バナナチップがリポートするエレブ大陸とはいったい…?





さて、なんとなくですが、このゲームを始めてみました。
このシリーズはFC版の時代からやっています。
封印の剣も実は2回目なのですが、以前はさらーとクリアしてしまった。
そんなわけで今回は割とジックリと楽しみながらリプレイしていきたいと思う。





おどろおどろしくもなくはない世界観の説明を終えて、いよいよゲームスタート。
この辺りはFEだけではなく、もはやシミュレーションゲームのお約束みたいなもの。

20070830170342.png


早速、ぶさ面なやつらがよからぬ事を相談している様子。

どうやらいきなりどこかの城が襲撃されようとしているらしい。
なんというか、どこかで見たような展開ではありますが、ここはグッとこらえて彼らの会話の続きを見てみましょう。

20070830170449.png


うーん…。
なんというか、

外道です!






とりあえず、斧をたくさん持った人たちに囲まれていることに気付いた城主のエリウッド卿。
咳をしながらもとりあえず籠城を決めた模様。

一方、エリウッド卿の一人息子のロイ君一行は画面の左下からワラワラと現れます。

どうしてか、城にいなかったロイ君一行。
さりげに帰ってみると、自分の生まれ育った城が大変なことになっていました。
なんと、自分をここまで育ててくれた大地を闊歩する盗賊たち。
あまりお風呂に入らなさそうな彼ら。
顔を見ても常識人とはとても思えない。
もしかしたらやつらは自分の部屋に忍び込むかもしれない。
そうすれば、隠していたあんなものやこんなものが見つかってしまう!
俄然、ロイ君は戦う決意を固めます。





20070830170830.png


というわけで、本編開始。
そして、FEの本編開始ではやっておくことがいくつかあるわけです。

まずはキャラの確認。

20070830181625.png


今回もじいさんがいます。
無駄に能力値高いです。

20070830181748.png


無駄によい武器持っています。

確かにこのキャラを前面に押し出して戦えば楽です。
彼1人でこの面をクリアするのも可能でしょう。

しかしながら、FEをプレイしたことのない人に説明させていただきますと、

このジジイはワナです!

これは1作目から存在する開発者が備え付けたブービートラップなのです。
まずはこのワナをかいくぐらなければなりません。
そこでこのジジイの装備を引っぺがします。

そうすることでこのジジイは、

モチベーションが

上がるのです!


なんともファンタスティック。
馬にまたがる裸の老騎士。

想像するになんとも怖い光景なのだが、斧を持った彼らには通用しない。
彼らもまたそういう意味では勇者なのかも知れない。
ただ突っ込んでくる彼らの前に立ちはだかるのは、このマーカスとこいつである。


20070830183800.png


伝統的な壁である。

20070830183808.png


ちなみにジジイからぶん取った「銀の槍」はまだ使えない。
傷薬を最初から持っているところは開発者も解っていると言わざるを得ない。

ともあれ、このボールスとマーカスの2人で壁を作る。

20070830184052.png


後ろの攻撃できる位置にはウォルトがひかえているという布陣である。
ちなみにウォルトの能力値はこんなものである。

20070830184218.png



20070830184234.png


まあ、可もなく不可もなくというところか。

ちなみに赤いのと緑のも健在である。


20070830184326.png


20070830184346.png


いつもながら赤いのよりは緑のほうが装備で優遇されているように思える。
赤いのは傷薬がない。
手やりもない。
あと自分の想像では緑のは後に天馬騎士とくっつくフラグが用意されていると踏んでいる。
ざっと並べただけでもそれだけ美味しい思いをする緑である。
だが、この作品ではどうだったかは覚えていない。


ともあれ、バナナチップの中ではあまり役に立った記憶のない赤と緑である。
恐らくは今回もさしておおきな役目があるわけでもないだろう。
というわけで常に一緒に行動させてほったらかしておくことにした。





盗賊たちは1人1人おびき出して叩く。
おびき出す役目は裸の騎馬武者ことマーカスと永久傷薬要塞ことボールスである。
まずはボールスで一撃加え、ウォルトがとどめを刺すというやり方で進んでいく。
アレンとランスは人知れず寂しい場所でハッテンしている。
主人公のロイはあとで育てればいいので、とりあえずは放っておくことにした。





村があった。
ただ、2人で置いておくだけなのもなんなので、ランスに訪ねさせた。


20070830185147.png


出迎えてくれたのは可愛い女の子だった。
地味な感じの子もたまには良いものだ。
健全な男子であれば迂闊にも気分が高揚しかねないシチュだが、若手のホープ、ランス兄さんはなぜかしかめっ面である。

1人で女の子は喋っていた。
しかしながら、ランス兄さんは彼女が喋っている間、終始無言。
どうやら彼女は知らぬ間にランス兄さんの勘気に触れていたらしかった。

このフェレ家の緑のやつは某十八禁ゲームの主人公と名前が同じだが、彼とは違う意味で鬼畜らしかった。





あらかた敵が片付いて、その無駄に高い機動力を持てあまし気味のマーカス。
遊ばせておくのもアレなので、彼が使える領地の住民とレポートさせてみた。

20070830185841.png


20070830185821.png


20070830185833.png


節約が大事と語るおばさんやどう考えてもゲリラかなんかの青年と親交を深めるマーカス。
しかし、人生も半ばを過ぎた彼にする助言ではない。
どうせならば、もっと若いときに言ってくれれば今頃はあんなものやこんなものが買えた。
豊かな老後が送れただろうにと後悔するマーカス。
彼に残されたのは装備品をすべて没収され、あまつさえ最前線で振り回される斧をその肉体で受け止めるという現実だけであった。





楽しい領地巡りも終盤に差し掛かる。

敵のステータスを見ると、意外なことが判明する。

20070830190403.png


敵は「はがねのおの」しか持っていない。
つまりなんというか、

チャンスである!

20070830190604.png


20070830190622.png


颯爽とウォルトとランス兄さんが駆けていく。
敵が弱いと勇気がうなる2人である。

ここは「鉄の弓」と「てやり」でチクチクと削ることにする。
敵将ダマスのHPが少なくなってきたとき、ウォルトの「ひっさつ」が炸裂。
あえなく、彼は昇天した。






敵が一掃され、音楽が変わった。
今まで何もしなかったロイの出番である。

20070830190850.png


彼はやんちゃにも自分が生まれ育つ他であろう城を「制圧」にかかった。
城の中には病床の父親がいる。
にもかかわらず、「制圧」である。

そんな切ない事実には目もくれず、父親のエリウッド卿は嬉しそうだった。


20070830191133.png


彼はそんな息子との会話の中でこんな事を言い出した。
どうやらロイは留学中だったようだ。
にもかかわらずに呼び出されてしまったという背景があったようだ。

ともあれ、そんな勉学半ばにもかかわらず、ロイは戦いに駆りだされるハメになってしまう。
果たして今後の彼の運命は??

裸の騎馬武者マーカスはいつまで活躍できるのか!?
次回、「年寄りの気骨」でそれは明かになる??





スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム


この記事に対するコメント
おもしろかたどつ。じぎは大戦略で架空戦記物をやてくららい。南北朝鮮連合VSエイリアンがいいっづ。エイリアンはなぜか米帝の装備で悪い日本人もエイリアンに荷担してっる。
【2007/08/31 19:34】 URL | ケヘイ #- [ 編集]

大戦略ですかー。
それもいいですな。
しっちゃかめっちゃかなドイツ軍とか。
それよりもこの記事は第2弾もあるのでよろろんなのです。
【2007/09/01 04:07】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://springtrial.blog67.fc2.com/tb.php/423-5977664f



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。