クロロホルムダンディ 【今日の一発】ハンダゴテはコンナコテ
FC2ブログ
クロロホルムダンディ
特撮から国際情勢まで雑多な話題を掲載する場所です。 肩の力を抜いてお楽しみください。 ※なお、式CHCl3であらわされる化合物とは関わりありません。念のため。
プロフィール

バナナチップボーイ

Author:バナナチップボーイ
クロロホルムダンディへようこそ。
当ブログは皆様のお越しを心より歓迎いたします。
皆様からのコメント、心より楽しみにしております。
なお、当ブログはその日に感じたことをブログ主が垂れ流す趣旨の場所となっております。
またブログ主が運営する他のブログへの案内もさせていただいております。
※リンクは自由に貼ってください。



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



カテゴリー



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



今日のメカブ

mechavu_hige_face.jpg

カブ型コンピューターらしい。
危害は加えないので
いじめないでください。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



【今日の一発】ハンダゴテはコンナコテ
君たち、ハンダゴテを知っているかい?

とりあえず、半田を溶かすことの出来るコテさ。
今日はこのハンダゴテで盛り上がろうではないか。

   =関連記事=

・【ケチケチ生活】紙を溶かして三千里
・【今日の一発】レシートの中には…?







さあ、春の訪れが本格化して、体の半分を占める比率ががアイスクリームで出来ている人は辛い時期でしょう。
そんな暑い最中、暑い話題を提供するのがオイラの役割。
それでは今日もいつものやつを行ってみましょうか。


今日は、

ハンダゴテである!

そう。
電気を通すと熱を帯びるコテである。
使い方は様々である。
はんだを溶かしたりする他、戦車模型のベルト式キャタピラの焼き止めをしたりもする。
言うことを聞かないやつにジュッという人もいるだろうが、それは犯罪なのでキヲツケロ!

実は家にハンダゴテがなかった。
というか、どこかへやってしまったらしく、この間探したときに見つからなかったのだ。
しかし、ないと解れば欲しいものである。
ホームセンターに行くと、大体、価格は千円くらいからあるのだが、これが実に様々なものが発売されていた。

先端が細い、精密作業用とか、折れ曲がったのとか。
どれを選んで良いやら皆目見当も付かない。

たかがハンダゴテ。
されどハンダゴテ。
たった千円でもそこはバナナチップである。
それが得か損かをきちんと見極めなければなるまい!

そんなわけでスルーした。
とりあえず、ホームセンターにあるペットコーナー見て癒されただけで、あとは風のように撤退であった。





そもそも何にこんなもの使うんだ?
そう思うかたは多いと思う。
そうである。
近頃、趣味の模型でステップアップを計りたいと思い、板金工作を思い立ったのだ。

戦車などは薄い板のような部品がある。
あるいは細く、細かい部品などもだ。
そういう部品は成形技術の妙で、きちんとプラでパーツとして付属するが、今ひとつシャープさや耐久性が高くないときがある。
そんな場合、真鍮線や銅板などに乾燥するという手段があるのだが、こういうものをくっつけるのは「タミヤセメント」のようなプラ用接着剤ではダメなのである。

一応、「アロンアルファ」などに代表される瞬間接着剤でも着くことは着くが、それでも強度に問題がある。
点漬けした部分が、自作した金属製パーツの重さに耐えられなければ、あっさりと剥がれるのである。

そこで登場するのがハンダである。
このふにゃふにゃで柔らかい糸ハンダを使って、金属パーツ同士を溶接するのである。
そのためにどうしてもハンダゴテが必要なのであった。





さて、オイラは百円ショップが好きだ。
あそこはものを作る上で様々に必要となってくれる材料を格安で供給してくれる夢のステーションである。
それこそ、パスタの材料になる缶詰などを買ったり、戦車のベースとなる板を百円ショップのまな板で代用したりと様々である。

こないだ、久しぶりに行ってみたマーケットに百円ショップのダイソーが出来ていたのである。

ついこないだまではなかったのである。
いつも百円ショップは唐突に出来ている。
どうやらダイソーに限らず、百円ショップのの経営者は皆金持ちらしい。
まるで、シムシティで施設を建てるかのようにポンポンと作る。
もしかしたら、店舗も百円なのかもしれないが…。
その店も例に漏れず唐突に出来た感のある店だった。

さて、このダイソー。
新しく出来た店舗には商品がずらりと並ぶのである。
他の店では売れてしまい、リロード待ちの使用品も置いてある。
敷地が大きいために、品数もある。
今ではあまり見かけなくなった「コレクションケース」なども置いてあった。
この商品は食玩や模型などを飾るための品物で、中々の売れ筋らしく、あまり他では見かけない。
大きさは様々あり、大きくなるに従って値段も上がる。

そうなのだ。
今ダイソーでは百円以上のものも置いてあるのである。
この「コレクションケース」もその中の一つであった。
小さい店舗には中々ない「百円以上商品」である。

他にも何かないかと探してみたらこんなのがあった。

200605261818.jpg



ハンダゴテだっ!


オイラは素早く駆け寄った。
ぼやぼやしたら、また例の秘密結社に買い占められる可能性があった。
もしも、この時、バナナチップがコテを発見した場所とコテのコーナーの間に地雷があったら踏んでいただろう。
しかし、例の秘密結社のことを思えばこそ、地雷処理班が到着するのを待つという悠長な作戦は取れなかった。

幸い爆発はなかった。
そこが地雷原でなかったのか、たまたま地雷を踏まなかっただけなのか、チーズをかっさらうネズミのように商品をゲットした。

価格は、

200605261819.jpg



パンツ

三枚分の値段だ!



すかさずゲットですよ、旦那。
これでハンダ溶かし放題だ。
オイラはまっすぐ家に帰ることにした。

帰りは気を付けた。
誰かがこのハンダゴテを狙っているかもしれないからだ。
世界中をハンダまみれにする悪の組織があり、その計画に必要な数のハンダゴテを集めている可能性も捨てきれない!!
もしやつらが、卑劣な体当たり攻撃を仕掛けてくることも想定し、車(生コン)には特に気を付けた。

一時的に被害妄想に陥りながらもなんとか家までたどり着くオイラ。
みそぎをして、仏壇に一度供えてから使おうとしたのだ。
そして、気付いた。

あっ…糸ハンダ買うの忘れた!


春にしては冷たい風が窓の隙間から入り込んできていた。
歯ぎしりしながら、ダイソーのある方角をにらむしかできなかった。


つづく。







スポンサーサイト



テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント
中学の時、授業で作りましたよ。組み立てしきはんだごて。はぐれメタルみたいなのができるやつですね。さわると熱い
【2006/05/27 22:28】 URL | すい #- [ 編集]

すいちゃん、うっす!

えーと、ハンダゴテを作ったの??
ハンダゴテでなにかを作ったんじゃなくて??
今そんなキットになったハンダゴテがあるんだね~。
いやはや勉強になります。

というか、触ってはいけません!
いくら、はぐれメタルに似ていても「触るな危険!」なのです。
【2006/05/27 23:02】 URL | バナナチップボーイ #- [ 編集]

ハンダゴテ懐かしいなあ
授業で余ったハンダかき集めてメタルスr(略
そんな雪結アキラです

作業しようと右手で持とうとしてうっかりあの熱帯びる部分触っちゃって、「熱ッ!」と放り投げたら左手直撃して両手に火傷負った想い出が…

そして結局、授業で何創ったのだったか思い出せないという
これらもきっと秘密結社の仕業ですね
【2006/05/28 20:29】 URL | 雪結アキラ #n08XGfOg [ 編集]

恐ろしいな~、秘密結社。
にしても、みんなハンダゴテでメタル…とかやるのな;
【2006/05/28 21:01】 URL | バナナチップボーイ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://springtrial.blog67.fc2.com/tb.php/35-7dcd7e97