クロロホルムダンディ 【今日の一発】進め! バナレンジャー!!
FC2ブログ
クロロホルムダンディ
特撮から国際情勢まで雑多な話題を掲載する場所です。 肩の力を抜いてお楽しみください。 ※なお、式CHCl3であらわされる化合物とは関わりありません。念のため。
プロフィール

バナナチップボーイ

Author:バナナチップボーイ
クロロホルムダンディへようこそ。
当ブログは皆様のお越しを心より歓迎いたします。
皆様からのコメント、心より楽しみにしております。
なお、当ブログはその日に感じたことをブログ主が垂れ流す趣旨の場所となっております。
またブログ主が運営する他のブログへの案内もさせていただいております。
※リンクは自由に貼ってください。



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



カテゴリー



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



今日のメカブ

mechavu_hige_face.jpg

カブ型コンピューターらしい。
危害は加えないので
いじめないでください。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【今日の一発】進め! バナレンジャー!!
さてへんてこなタイトルである。

こんなタイトルを付けるバナナチップ。
その心中を駆けめぐるものは??

   =関連記事=

・【今日の一発】今日はカブトみた
・【今日の一発】カブトどうなったー!?








ボウケンジャー

大好きじゃー!!


↑駄洒落大好きっ子のアキラ殿にいっとくけど、「ジャー」と「じゃー」をかけた駄洒落ではないよ。

まあ、日曜日になると始まるいつもの発作ですので流してください。

ところがところが、なんとまだ今週のボウケンジャーとカブト見ていないのである。
というか、今日仕事でした。

んなわけでビデオにとりました。
あとでゆっくり見ますはい。





そもそもどうしてバナナチップは戦隊ものを見る気になったのか??
実は昔から特撮は好きでした。
子供の頃は良く見ていました。
でも、高学年くらいになると、他のことに首っ丈。
特撮をまた見だしたのは先年度のマジレンジャーからです。

しかし、昔とはずいぶんと変わったよね、特撮もの。
なんか、コミカルになったし、誰かを倒して終わりではなくなったし、6人目はでるし。

ところでみなさん。
この戦隊ものって面白いものというか、日本における王道の固まりだと思うのだがどうだろうか?
しかも内容は確実に変わっている。
つまり王道も確実に進歩しているとバナナチップは思うのだ。





昔チェンジマンというのを見た。
これはまたずいぶんとハデハデな展開であったのを覚えている。
以下記憶なのでうろおぼえ。

主人公達はいきなり実弾使った訓練受けていてへとへと。
しかし、息吹長官は厳しい人で休みも取らせずに隊員達を訓練する。
そこに待ちに待った休憩時間。
しかし、そこに大きな卵が現れる。
その卵から生まれたヒドラ兵にレンジャー部隊の隊員達は殺されていく。
そして、生き残った五人がチェンジマンとなり、その敵、大星団ゴズマと戦っていく。

確かこんな導入部です。

今考えると、

凄い内容だよ!

チェンジマンはレンジャー部隊。
軍隊です。
相手はいくたの星々を滅ぼしてきた大星団ゴズマ。
もうなんというか、

ガチで戦争です!

チェンジマンも敵も容赦ないです。
ゴズマも地球火だるまにしてしまう作戦とか立てていました。

しかし、このチェンジマン。
実は長官自身がゴズマに自分の星を滅ぼされた宇宙人で、敵の幹部も滅ぼされた惑星の生き残り。
最後に星王バズーを裏切ってチェンジマンと共にバズーを倒します。
なんとも熱い展開でした。

そうです。
昔の戦隊ものってガチでの戦争が多かった気がします。
しかも敵のやり方が半端ではないです。

今のボウケンジャーになると、今度は敵に愛嬌があったりします。
良い時代になったのか、昔の戦隊ものの敵の殺意は、

こんなものではないです!

しかし、検討違いに間抜けなことを平気でしていたりとか、そういうのはありました。

それにしても近頃思うのですが、今の戦隊ものは主人公達が最初は弱くて段々と成長していく姿を描いている気がします。

この辺り昔とずいぶん違う気がするんですが、それはバナナチップだけでしょうか??

なんか、昔の戦隊はゲストが悩みを持っていて、それに対して主人公達が手本を見せることでゲスト達が勇気を振り絞り、困難を解決する。
そういう風に内容が変化してきた気がします。
ちなみに主人公達は最初からかなり強いです。
強いやつに変身能力与えた感じがします。





にしても戦隊ものって時代を反映していますな;
ライブマンとかは敵の幹部は天才科学者で主人公達はおちこぼれ。

おちこぼれだけど勇気で戦うという内容。
これって学歴社会のひずみが問題化した時代ですな。
昔の戦隊ものは「勇気」、今はそれに加えて「愛」がテーマなのでしょうか??

うーん、奥深いです、戦隊ものは。

でも今みているボウケンジャー。
それを見ていた世代が10年後、ライトノベルとかを読み出すわけです。
そこで彼らにとっての王道はボウケンジャーとかになるのでしょう。
今15歳の人にしてみれば、十年前はギンガマン。
あれもまた突拍子もない導入のくせに唄はかっこよく、熱い話でした。

彼らの中での王道はやはりそう言った内容ということになるのだろうか??
バナナチップの中の王道が悪対正義であるように。
そして、今の少年達も昔見たギンガマンとかの話するんでしょうか??
ふとそんなことを考えてしまう。


なんだか、また見たくなってきたよ。
東映のサイトとかで配信やらないかなー。
そんなことを考えるバナナッチップでした。

追伸:マニアックな話でゴメンよ。







スポンサーサイト

この記事に対するコメント
特撮を「とうさつ」と読んでいた妙ですこんばんわ。
実は昔から特撮(とうさつ)は好きでした。
・・・・・・どんなヤツなんよ!!!!!

きっと10年後は野球モノの「ナゲルンジャー」とか「ウツンジャー」とか「トルンジャー」とかが・・・・。

いえ、何でもなかです。。
【2006/07/16 18:38】 URL | 妙 #- [ 編集]

どうもでっす
駄洒落大好きっ子の雪結アキラなんじゃー

敵があんまり憎めない気がしますね最近のは
昔の見てなんで比べようないのにアレですが
ボウケンジャーに出る大神官サマとか
先週とか拗ねてる姿はむしろヨカッタ
いい味出してるキャラです
ガジャのおっさん萌え~

ところで、野球モノなら戦隊が9人になるのかな?とか
エネルギー回路とかどっかに○○バッテリーって付けられそう?
とか妄想してみた雪結アキラでした
【2006/07/16 22:25】 URL | 雪結アキラ #n08XGfOg [ 編集]

--次回予告--

やぁ!チビっ子諸君とバナチッボ!

いつも応援ありがとう!

僕はゼンラパープルの金剛院ミツルだ!

今日の戦いでゼンラブラウンの早乙女剣三郎は怪人ラグビィブイン11人衆の
「部室の秘め事」作戦の前に散った・・・

来週も悪の組織「コウアンイインカイ」の卑劣な作戦がつづくだろう・・・

今度の敵はとても強くて必殺のゼンラ合体・男トレインが通用するかどうかもわからない・・・

一人、また一人と敵の手によって「シャカイフッキ」させられてしまうゼンラマン!

けれどみんなの応援があれば必ず敵の本拠地「コクレンホンブ」に乗り込んでゼンラスピリッツを全世界に生中継させる事ができるはずだ!

日本の未来と全世界で無理矢理「外を出歩く時はパンツを履く」と教育されている君達の為、僕達とゼンラロボは最後まであきらめないぞ!

それじゃ!真駒内アリーナで僕達と握手!!

--次回、監禁メイド喫茶24時!!お前たちメイドさんのトップレス攻撃より俺たちの(略--

どうぞご期待ください!!
【2006/07/16 22:52】 URL | 背徳戦隊 コ(略 ゼンラマン #- [ 編集]

妙さん>

特撮(とうさつ)はやばいす;
そういえば、ぴぺも宇宙人。
まさかやつは侵り…!?

…なんでもなかとです。

アキラ氏>

ガジャはファン多そうですな。
なんとも美味しいキャラです。

こへい氏>

ゼンラマンって感じで書くとゼブラーマンそっくりでしたね。
コヘイ氏のブログでぜひゼンラマン連載して下さいな。
続きミタイヨ…。
【2006/07/17 04:50】 URL | バナナチップボーイ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://springtrial.blog67.fc2.com/tb.php/198-67e0fec6



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。