クロロホルムダンディ 【ニュース】いぞさんのてっぽう??
FC2ブログ
クロロホルムダンディ
特撮から国際情勢まで雑多な話題を掲載する場所です。 肩の力を抜いてお楽しみください。 ※なお、式CHCl3であらわされる化合物とは関わりありません。念のため。
プロフィール

バナナチップボーイ

Author:バナナチップボーイ
クロロホルムダンディへようこそ。
当ブログは皆様のお越しを心より歓迎いたします。
皆様からのコメント、心より楽しみにしております。
なお、当ブログはその日に感じたことをブログ主が垂れ流す趣旨の場所となっております。
またブログ主が運営する他のブログへの案内もさせていただいております。
※リンクは自由に貼ってください。



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



カテゴリー



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



今日のメカブ

mechavu_hige_face.jpg

カブ型コンピューターらしい。
危害は加えないので
いじめないでください。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【ニュース】いぞさんのてっぽう??
さて、今日判明した衝撃の事実。
こんなニュースを拾って参りました。

雑記帳 岡田以蔵の所有とされるピストル公開 高知

さて、大変だ。


   =関連記事=

・【ニュース】おたくと芸術
・【今日の一発】今日はカブトみた






◇幕末に活躍した土佐勤王党の岡田以蔵の所有とされるピストルの公開が1日、高知県立坂本龍馬記念館(高知市)で始まった。来月31日まで。
 ◇フランス製で県内の子孫が保管。幕府はフランスの支援を受けており、同館は「一時、護衛をした幕臣の勝海舟からもらったのでは」。
 ◇「人斬(き)り以蔵」の異名を取り、京都で暗殺を繰り返したが、28歳で斬(ざん)首の刑に。剣の達人も、刀とピストルの“二刀流”だった?【米山淳】
(毎日新聞) - 7月2日10時38分更新


以蔵である。
知らない人のために説明すると、幕末という革命期に暗躍した暗殺者のことである。
岡田以蔵といって、「人斬り以蔵」との異名を取って知られ。
田中新兵衛河上彦斎など並ぶ三大人斬りの1人でもある。

なんだか、この人、バナナチップの中では、

メチャメチャ

人を刺すイメージがあります!


まあ、たいていの人もそうだと思いますが、剣で人を襲うというイメージが先行でしょう。
だけど、これこんなもの出されたら、イメージが複雑になります。
というのは、今まで様々な幕末を扱った書籍や映像では岡田以蔵はピストル持っていないですね~。

でも、以蔵のことだから、勝先生からこんなもの貰ってたとしたら四六時中ニヤニヤ眺めていたカモシレナイです。
あと試し撃ちとか、

絶対に

やっているに違いない!


そもそも岡田以蔵は土佐勤王党上がりである。
土佐勤王党とは土佐の下層階級の武士達が中心となり、結成された組織である
尊皇攘夷といって、天皇を中心とした国家体制の元、外国の勢力と対決するという思想の集団である。
今で言うナショナリズムなわけである。
一方の勝海舟などは開国派といって、外国と協調しながら日本の発展を促すという考えた方である。
今で言うグローバリズムなのだが、この二つの思想は真っ向から対決してしまうわけだ。

土佐勤王党に所属していた岡田以蔵であるが、親友の坂本竜馬の頼みで敵同然の勝海舟の護衛を頼まれてしまう。
親友の頼みを断り切れない以蔵はそのまま勝海舟の弟子になってしまうという説があるが、もしもそうだとしたらピストルまで貰った以蔵は、相当に勝から信頼されていたと言うことか??

ついこないだまで勝の命を狙っていた以蔵である。
もしかしたらいつ自分の命を狙うかもしれない。
そこまで考えたらピストルなどは渡すはずはないわけだ。
ということは、この事実は勝海舟と岡田以蔵の関係を表す一品かも知れない。

物語の中では以蔵は不器用な人となりであり、勝海舟は極めてフランクな人物である。
その辺りを物語る品物かも知れないですな。

まあ、意地悪な言い方をすれば、岡田以蔵というのは民族主義者のテロリストである。
この当時の人々からすれば、勝海舟は売国奴に見えたかもしれない。
完全に思想の上では敵であるはずなのに、この奇妙な取り合わせこそが人間の人間たる性質を良く表しているように感じられる。

いや、でも待てよ…。
勝海舟のことだから、お茶目して、

弾は

あげないもんねーっ!


とか抜かしたかもしれない!
そうだ。
弾がなければ銃はタダの筒である。
それを聞いて、「そりゃないぜー、勝先生!」と言ったかもしれん!

まあ、ここは、

クロロホルムダンディである!

真面目な記事は期待しても無駄である。

また真面目な見解目的に飛んでくる人がいるかも知れないが、あらかじめ言っておく。

すみませんでした!

勉学お疲れ様です!

ですが、ここは役に立ちません!

せめて、バナナチップボーイ、あなた様の健康をお祈りする次第であります!

そんなかんだで岡田以蔵である。

そもそも革命期には様々な暗殺者が暗躍するのである。
フランス革命時にも「暗殺の天使」と呼ばれたシャルロット・コルデなどがいた。
しかし、みな最後は恵まれているとは言えない。
そんな波乱に満ちた人生が作家たちの創作意欲を刺激するのか、今なお語り継がれているわけである。

岡田以蔵もそういう1人なのだろう。
幕末に日本のためだという思考の元に自らの体を「革命」の中に投じていったわけである。

しかしごめんなさい。

そのおかげで、

プリキュアとか

カブトとか

生まれました!


現代の日本人の流行は、

「萌え」であります!

西郷どん、以蔵さん、坂本さん!
その他、東郷元帥! 先の大戦に身を投じた方々!!

今の日本人は、

「トコトンやれ節」の

思想の元、

女の子のフィギュアを

量産しまくっています!



あなたたちが守った未来はジャパニメーションに満ちあふれております!

今ではフランス人が日本のジャパニメーションのコスプレをしております!

ついに

桜が満開になりました!!

↑本当か;

…まあ、オイラがこんなこと書けるのも以蔵さんたちのおかげさね。
そんなわけで靖国に手を合わせながら、今月もアフィリエイトに勤しむと誓ったところで終わらせていただきます。

スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント
確かに人斬りってイメージが強いですね。岡田以蔵は。前に、幕末のことはちょっと勉強したんですけど、もうあまり覚えていません。
そんなことよりメカブが真っ赤だったので返り血かしらって思ってしまいました。
【2006/07/02 23:26】 URL | fate #- [ 編集]

岡田以蔵は割と人気があるそうです。
なんだか、人間くさいのが魅力だとか。
勝海舟の回顧録にも出てくるそうです。

メカブが赤いのは赤カブだからのようです。
色違いらしいです。
たぶん、任務によって色が変わるのでしょう。
【2006/07/03 00:05】 URL | バナナチップボーイ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://springtrial.blog67.fc2.com/tb.php/177-3d191662



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。