クロロホルムダンディ 【今日の一発】無難な雑記をやってみる
FC2ブログ
クロロホルムダンディ
特撮から国際情勢まで雑多な話題を掲載する場所です。 肩の力を抜いてお楽しみください。 ※なお、式CHCl3であらわされる化合物とは関わりありません。念のため。
プロフィール

バナナチップボーイ

Author:バナナチップボーイ
クロロホルムダンディへようこそ。
当ブログは皆様のお越しを心より歓迎いたします。
皆様からのコメント、心より楽しみにしております。
なお、当ブログはその日に感じたことをブログ主が垂れ流す趣旨の場所となっております。
またブログ主が運営する他のブログへの案内もさせていただいております。
※リンクは自由に貼ってください。



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



カテゴリー



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



今日のメカブ

mechavu_hige_face.jpg

カブ型コンピューターらしい。
危害は加えないので
いじめないでください。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【今日の一発】無難な雑記をやってみる
ブログとはなんだろう?
近頃はそんなことを考えている。

そこでバナナチップの編み出した方法とは?

   =関連記事=

・【今日の一発】ブログを打ち直すかな
・【今日の一発】ブログ内リンクをみれ






さあ、いつもいつも上野クリニックの広告を貼り付けているバナナチップが今日もお届けしますクロロホルムダンディ。

ちなみに上野クリニックとはこういうやつです。

【上野クリニック】24時間体制で無料メール相談


いきなり話が脱線してしまいましたが、ここで元に戻ります。

近頃バナナチップが梅干し並みの脳みそで考えているのが、ブログとはどういう形態がいいんだろう??

そんなことなのです。
むろん、それと同時にホームページとはどんなのだろうというのも考えます。
ちょっと前だとホームページを主力にしようかななんて考えたんですが、やっぱりやめました。
というのは、まあ、掲載しているものもそうなのですが、ホームページは貯金箱みたいなものとして使おうと思い始めています。

もっとも、貯金箱といっても、バナナのバイクががどうしたとか、胸板見せたら家が焦げたとか、そんなのばかりです。

そう…。

なにも

蓄えのない貯金箱です!


中に入っているのは二束三文にすらならない小説ばかり!

それでも1日に数人が足を運んでくれているようです。
まったくもってありがたいことです。

しかし、そんな諸兄らに言っておきたいことがある。

バナナチップの書いた

小説だぞ!


だから、そこをきちんと考えて、あまり摂取しすぎないように心がけましょう。
摂取するのは株式会社ファンケルのサプリメントにしときましょう。


今度新しいの書くとしたら、小説新しい章のはブログで掲載しようかなと思います。
そして、古いのはどんどんhtml化してホームページにという形態の方がいいかなと思い始めてきました。
やはりね、考えた末に出た結論は「お手軽」なのがブログなんですよ。
最新話だけはブログでと考え始めております。

そうなのですよ。
今話したとおり、ブログは手軽なのである。
だからこそ、今日も雑記でも載せていこうかなと思います。

だけど、皆さん。

油断するな!

何しろ、バナナチップの雑記だ。
たぶん、

普通ではないです!

やばいと思ったら即回避してください。
特に家庭や仕事場で見ている人は背後にも気を付けてください。
いつのまにか、同僚や友人が垣根を作っていて、「こんなものみている!」とか言われないように注意してください。





雑記であるから、思いついたことでも書こうかなと思います。
良くうちには甥っ子がくるのです。
甥っ子はまだ小学一年生です。
だから、ドラえもんとか好きです。
よくビデオやテレビで見ているようです。

しかし、ドラえもんは凄いですね。
バナナチップも子供の頃から見ていました。
今と名つては親子二代というアニメであり、マンガでしょう。
バナナチップが昔見て映像などもたまたま茶の間でお見かけします。

ドラえもんは様々な道具を出します。
あんな道具があればいいなと思った人もいるでしょう。
だけど、バナナチップはこないだなにげに甥っ子が見ていたドラえもんを見ていて、これはヤバイと思いました。

バナナに与えてはいけない道具だと思いました。

それは、

もしもボックスといいます!

こんなものバナナチップに与えたらやばいです!

世の中がバナナチップの頭通りになってしまったら、警察とかはなくなります!

かわりに治安維持を担当するのはへんな救急車とバナナのバイクです。
セガ超人も街に潜んでいます。
もう危なくて街歩けません!

そうなったら日本の株価は大きく下落!!
未曾有の経済危機が起きます。

だから、もし街で「もしもボックス」らしき物体を発見したら、即座に壊してください。

壊すための道具は百円ショップで。
また壊すのが面倒だという人はここに頼むといいかもしれません!

皆さんの街の安全は自分たちで守りましょう!!
二十二世紀からの脅威を完全に払拭するために、子供机は上段に鍵の付いたものを買いましょう。
夜に机の引き出しがガタガタ音を立ててもけして鍵を開けてはいけません!
やつはそこから侵入してきます。

…というか、ドラえもんって、確か未来を変えるためにやってきたんですよね;
そんなことを最初の話で言っていた気がします。
だけど、それっていいのでろうか??
ドラえもんのエピソードでは同じようなことをしようとした人たちがタイムパトロールに捕まっていますが、ドラえもんたちのやっていることはいったい!?

もしかしたら、ドラえもんって何か裏があるのでは??

さあ、妄想の始まりだ!

※ここからは同僚に見られないように注意しよう!





ドラえもんは嘘をついている。
実はのび太の子孫であるセワシ君はのび太の子孫ではないかもしれない。
だいたい、おかしいではないか??
本来、せわし君はダメ人間ののび太を更正させるためにドラえもんを送り込んできたのだ。
なぜならば、のび太がダメなお陰でセワシくんの家は貧乏。
お年玉も50円だと愚痴を言っていた。
だから、真人間になるんだ!
そういう理屈であったはずだ。

しかし、実際に貧乏だったら、あんなに素敵な道具を満載したドラえもんなどというロボットを過去に送り込めるだろうか??
答えは否である。
つまり矛盾している。

だから、バナナチップはここで、

仮説を立ててみた!

つまりである。
せわし君の目的は他にあったのだ。
表面上はのび太の子孫だと言うことを装っておいて、実は超法規的な活動が許されるまでに至った権力を有した人間である。
だからこそ、彼は過去を変えるという暴挙が許されていた。

過去を変えるというよりは自分たちの望む未来を作るためにだ。
実はあの未来は地球だけではなくて、他の宇宙人達との共存が出来た世界である。
だが、せわし君達の勢力の他にもう一つ勢力があり、そいつらがせわし君達の未来を脅かしている。

その勢力を支配するのが、

出来杉の子孫である!

彼らは一段優れた技術を以て、せわし君達を追いつめているのだ。
実はその出来すぎの子孫というやつはしずかちゃんとの子孫である。
ドラえもんワールドでは特に優秀な2人の子孫は、未来の世界を席巻するまでに至っていた。

すべての憎しみと悲しみの根本は二十世紀にあった。
だが、そこを絶てば自分たちが勝利することが出来る。
そこでせわし君達は過去にドラえもんを送り込み、二十世紀最強のグータラであるのび太としずかちゃんをくっつけることにした。
これで出来杉の入り込む余地をなくしてしまえば、出来すぎの子孫の力を半減できる。

だからこそ、しずかちゃんとのび太がくっついた二十一世紀の未来を睨みつつ、ドラえもんは時空を超えた怪電波を受信して日夜工作に勤しむのである。
どこでもドアでよくしずかちゃんのオフロに行ってしまうのは、もはや、確信犯だろう。
あれはドアのプログラムが意図的にミスをするように仕込まれているからだ。
裸をみられたという女性側の意識をのび太に向けるための巧妙かつ卑劣な作戦である。

また大長編で出来杉が省かれるのは、しずかちゃんとのび太が死地を乗り越えることで芽生えるなにかを期待してのことである。
もし、あの場に出来杉がいた場合、そのベクトルが彼に向く可能性が高いため、近づくことをドラミが阻止している。

つまりはターゲットであるのび太の誘導をドラえもんが、出来杉の監視をドラミが担当しているのである。

大長編の敵は恐らく未来からせわしが送り込んできた勢力だろう。
だから彼らがタイムパトロールに捕まったとしても、ドラえもんたちが捕まることはない。
あの悪者達はタイムパトロールに手錠をかけられながらも、内心でほくそ笑んでいるのだ。

「我々は捕まった…。だが真の目的は達成された。来たる二十三世紀の世界のために!」
などと心の中で祝杯を挙げているのである。

さあ、のって参りました!

ノンストップでバカをお伝えしたいと思います。

しかしそうなるとあれだね。
せわし軍の作戦は9割方功を奏していると思われる。
だが、敵も負けていなくて、なんとかしずかちゃんの畑に出来杉の種をまこうと画策しているはずである。
しかし、そこはさらに高性能なドラミがきっちりと防衛戦張っていると思われる。
ミニドラなどという小回りの利く量産型もいるし、そこはせわし軍もきちんと対応しているようである。

しかし、こうして設定の穴を自分勝手に埋めるのは楽しいね!!

もしも、本編にこんな話があったら、最終話は「二十三世紀からの使者」とかいうタイトルになるだろう。
果たして、真の未来は救われたのか??
最後の勝利者が確定する瞬間でもあるだろう。





さて、長々とバカなことを書き連ねてしまいました。
初めてここにきた人に言っておきます。

これが

クロロホルムダンディだ!


…そんなわけでまた遊びにきてやってください。

ここは入場料も退場量も無料という大人のテーマパークです。
もしよろしければ、小説が置いてあるクロロホルムシスターズもよろしくと宣伝したところで、本日の【今日の一発】を終わらせていただきます。

皆さん本当にありがとうございました。









スポンサーサイト

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント
実はセワシ君は脅しにやってきた!説を聞いたことありますね
未来でしずかちゃんじゃなくジャイ子とくっつくとか言ってたけど、その証拠はアルバム(写真)というローテクなものだった
これは2人が製作したコラで、未来に連れて行くなどの方法をとらなかったのはそのウソがバレてしまうため
のび太としずかちゃんがくっつくのは決定事項だが、今のままでは愛想つかされちゃうぞと2人が警告、ある程度の改善目的でやってきたとか
と、おなじみうろ覚えの知識で

> しかし、こうして設定の穴を自分勝手に埋めるのは楽しいね!!

ですよねえ
どうしたらこれに繋がるのかっていう辻褄合わせが限りなく楽しいですな
【2006/07/01 02:01】 URL | 雪結アキラ #n08XGfOg [ 編集]

特に子供向け番組のはオイシイですな。
というか、ネットでは多いよな;
子供向け番組の内容がネタにされること。
やはり、あまり深いところまで設定されていないのが、製作欲求をつつくのか??
【2006/07/01 02:47】 URL | バナナチップボーイ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://springtrial.blog67.fc2.com/tb.php/170-cc1b47bb



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。