クロロホルムダンディ 【今日の一発】先日のお肉と比べて
クロロホルムダンディ
特撮から国際情勢まで雑多な話題を掲載する場所です。 肩の力を抜いてお楽しみください。 ※なお、式CHCl3であらわされる化合物とは関わりありません。念のため。
プロフィール

バナナチップボーイ

Author:バナナチップボーイ
クロロホルムダンディへようこそ。
当ブログは皆様のお越しを心より歓迎いたします。
皆様からのコメント、心より楽しみにしております。
なお、当ブログはその日に感じたことをブログ主が垂れ流す趣旨の場所となっております。
またブログ主が運営する他のブログへの案内もさせていただいております。
※リンクは自由に貼ってください。



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



カテゴリー



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



今日のメカブ

mechavu_hige_face.jpg

カブ型コンピューターらしい。
危害は加えないので
いじめないでください。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【今日の一発】先日のお肉と比べて
先日はちょっぴり奮発したお肉に舌鼓を打ちました。
そのあとでふと疑問に思ったことがあったのです。

その疑問とは、海岸産の肉と比べて、どのように差があるのかです。
思えば、海外産のと食べ比べしたことがないーと、そう思った次第です。

海岸産のものと言えばオージーや米国産です。
これらを買って食べるときはいつもタレやら何やらがかかっています。
正直言って、肉本来の味が分からないです。

前回食べた和牛は少し厚めのバラ肉でした。
そんなわけで今回オージービーフの味つきでない塊肉を購入。
672グラムで591円という値段でした。
↑前回の肉とは価格に雲泥の差。

見た目は国内産は霜がかかっています。
これは要するに赤身の間を縫うようにして脂肪が入っている状態。
対するに今回購入したオージーはバラ肉ながら赤身の部分が多く、白い油の部分は一カ所に固まっている感じです。
この味の付いていない肉を前回の和牛と同サイズに切って焼いて食べました。
味付けも前回と同様に塩コショウのみ。

うーん。


まずくはないんです。
でも、「旨い!」といった感じでもない。
そして、一番違うポイントは肉が固い。

これはひとえに脂肪の入り方につきるでしょう。
脂肪が少なく、部分的に固まっているため、赤身の部分をかむと固い。
そして、味が足りない気がする。
今までオージーは薄い肉しか食べたことなかったからこれは分からなかったなー。
なんでもやってみるものですね。
意外なことが分かった気がします。



スポンサーサイト

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://springtrial.blog67.fc2.com/tb.php/1039-5946aea4



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。